器用なお母さんへ

私が今月からインストラクターとして、この北海道、倶知安町を中心に伝えてゆくことになった『親勉』。

遊ぶように勉強し、日本の未来を創ってゆく子供たちを増やす ことを理念としている 『親勉』。

 

この親勉、お母さんお父さんご自身が勉強や学びに楽しさを感じて育ってきた、大人になってからはネットからの情報収集が上手く、取捨選択も自信をもってできる、という器用なタイプであれば、もしかしたら「わざわざお金を払ってまで受ける必要性を感じない。」と考えるかもしれません。

 

かく言う私も、どちらかと言うと、そのタイプ。

地元の倶知安農高主催親子クッキングで初めての揚げ物、ドーナッツ作り
昨日、地元の農高主催親子クッキングで初めての揚げ物、ドーナッツ作りを体験してきた我が家の姫。彼女もいろいろ器用にこなすタイプのよう。真剣で集中している時、口が尖るのは血筋?

 

そんなこともあり、親勉(当時は母勉)に出会ってから1年以上も、今やネット場に溢れる様々な情報 (=タダ)を自分なりに実践し、「できている」と思っていました。

 

 
 
そんな私が、どうして親勉インストラクターを仕事としてゆこう!と思ったのか?
 
私にとって仕事 とは、自分の生活の大半をかけてこれから共に歩んでいく大きな事柄。自分が心から納得ゆくものであるべき、と考えています。子供たちとの成長を楽しむことが、私自身最大の歓び。その大切な事に支障を及ぼすであろう働き方は、したくなかった。仕事としてやりがいがり、新しい世界への広がりが見えている親勉インストラクターという仕事が魅力的に感じたから、というのが一番の理由です。
 
そして私が今、親勉インストラクターとなり大きく変わったことは、同じ目標に向かって進むたくさんのお母さんたちと仲間、同志になれたこと。
 
子供が勉強を楽しく、遊びとしてとらえる。そして、遊ぶように楽しく仕事をする大人に育ててゆく。それを日々、親勉のメソッドを使って実践することができ、仲間がいるからこそ、刺激も、しんどい時の目標にもなる。
 
 
今までの私は、どちらかと言うと男子脳を持ち、群れることから遠ざかっていたタイプ。しかし同じ目標を持つ仲間に巡り合えたことで、こんなにも仲間がいるって心強いんだ、、と心地よい安心感を得ることができるようになりました。
 
 
そして、親勉講座を受け、最終的に 親勉ラボでブラッシュアップし続けることのできる環境を持てる、というのが、器用なお母さんお父さんたちにとっても、最大の魅力なんじゃないかな、と思っています。それは私と同じように、親勉ラボに集う方たちは、同じ目標を持っているから。子育てにブレない軸を持ち、子供と共に常に成長ができる仲間、同志の集まり。初級・中級講座は、そこに行きつくための過程。親勉の真髄をしっかり自分のものとし、実践してゆくことだできるようになる土台を作るための講座。
 
 
親勉ラボを北海道でも開催できるよう、まずは来月から、私も親勉ラボを受講します。
 
 
同じ目標に向かって進むママ仲間。子供と共に、いつも成長を喜べる自分で居たいと思います。
 

現在予定している親勉体験会 

2017年11月30日(木)10:00-11:30 場所;個人宅  リクエスト開催決定!

2017年11月30日(木)18:00-19:30 場所;カフェSprout  残席1

2017年12月8日(金)9:00~10:30 NEW!!

2017年12月22日(金)15:00~16:30 子連れ体験会 残席3

親勉体験会を申し込む 北海道親勉インストラクター 松本まきこ 倶知安 http://oyaben.oops.jp/inquiery/

講座案内

親勉初級講座を申し込む、北海道、倶知安、親勉インストラクター松本まきこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です